家族に起きる不幸を除霊

N.Hさん(40代、女性)は「このところ悪いことばかり続いている」と相談にみえました。
3ヶ月くらい前に小学生の息子さんが交通事故に遭い、一ヶ月前にはご主人が転倒して右足を骨折、N.Hさんといえば、ここ一ヵ月半くらいの間に2度も財布を落としたというのです。
スキャンしてみると、まず現れたのは30歳くらいの女性の霊でした。しかし、これはたまたまどこかでN.Hさんに憑いてきてしまった霊で、まったく害はないことがわかりました。詳しく調べてみると、誰かに恨みをもった霊がいて、その霊が関係しているようでした。土地のエネルギーが悪いため、悪い霊が寄ってきたのか。悪い霊のために土地が悪くなったのか。あるいは両方が引き合ったのか、そのあたりはよくわかりませんが、とにかくN.Hさんの家族に次々と起こる不幸は、このことが大きな原因でした。

そこで波動による土地の改善、霊の成仏を行い、念のため庭に「天地の塔」を埋めていただきました。それ以降、N.Hさん一家はいたって平和なようです。息子さんはこの4月、希望の私立中学に入学したという朗報もありました。私も時々、気になってエネルギー状態をスキャンするのですが、今のところはなにも異常はないようです。