波動エネルギーを整体の仕事に活用

T.Aさんは整体の仕事をしている30代の男性です。当会では波動を使ってさまざまなエネルギーの伝授を行っていますが、T.Aさんは職業柄、たいへん熱心で、すでに8つほど伝授を受けられ、お客様に好評をいただいているとのことです。「特に疲れを取り除いたり、腰や肩の軽い痛みを取り除くの適している」ということで、「この波動を使った整体を体系化していくこと」がT.Aさん自身の今後の課題だとおっしゃっています。
そのT.Aさんから以前、経済面、仕事面で相談を受けたことがあります。そこで「陰陽改善チャート」を用い、まずT.Aさんの財運のバランスを改善し、次に心のバランスを改善して仕事量が増えるようにしました。

結果は良好で、T.Aさんからの報告では財運のバランスを改善した翌日には雇い主から歩合給の一割アップが告げられたとか。さらに心のバランスを改善した翌日には、同じ職場の従業員のひとりが急に辞めることになって、結果的にT.Aさんの仕事の本数が増えることになったとのことです。
また、07年の2月ごろ、「祖母が大腸ガンになってしまって」という相談を受けました。そのときは「コンクソルファー(波動情報改善機)」を使い「大腸と目にエネルギーを入れたらよい」と確認されましたので、さっそくT.Aさんにそのようにアドバイスいたしました。T.Aさんは一定期間、毎日、私のアドバイスどおりにエネルギーを送ったそうです。
そして、「祖母の手術はとても簡単に終わり、ガンも良性の腫瘍に変わっていました。今では以前のように元気にダンス教室に通っています」との報告がありました。